2013年09月29日

消費税・・・

私の周りでは、消費税の税率上げに賛成派はいません。


誰もが「今の消費税の税率を上げる事」は反対しているし、せっかく好景気になりつつある事を実感している。
景気は「気」ですから、雰囲気というか、気持ちというか・・・それで左右される物です。

アベノミクスの実績を見て、そのまま参議院選挙に反映されていると思う。

自民党の大勝は、国民の期待の現れであり、国会議員にしてみれば重圧かもしれません。



なぜ、消費税の税率を上げる必要があるのか・・・

「社会福祉に・・・」という大雑把な言い方が言い訳で使われる事が多いが、細かく言う時は「年金や医療に・・・」というテンプレートでしか論じれていない。
まぁ、たしかに私が年金を貰える頃には無いかもしれない・・・と思う事もある。

単純に言えば、税収が足りないという事ですよね?
税率を上げれば、税収は増えるんでしょうか?
過去の消費税の増税をやった時も増えていない事実がある。
これこそ、机上の空論ではないでしょうか?



税率を上げるより、GDP(国民総生産)を上げた方が手っ取り早いと思う。
GDPを上げる方法は、好景気にするだけ・・・

何が変わるかというと、
1.就業者が増える(所得税)
2.企業が儲かる(法人税)
などなど

と・・・これだけでも税収がアップするんじゃないでしょうか?
更に就業者が増えるという事は、生活保護者が減るという事で、社会福祉に使う税金が減るんじゃないでしょうか?

そうしたら、消費税を上げる必要も無くなる。

という展開は考えられないんでしょうかね。

今、行われているアベノミクス・・・

これって景気対策ですよね?

GDPを上げようとしていますよね?

うまくいってますよね?

是非、このまま続けて欲しいと思います。


さて、ここに来て新たな言い訳が出てきました。
「消費税の税率を上げない、または延期の場合、国会で議論しなければならなくなり、他の法案が議論できなくなる」という言い訳・・・

あ・あの・・・とんでもない言い訳なんですが・・・
そんなことで、消費税の税率を上げられては、身も蓋もない・・・


ここで、必殺技を伝授しましょう。

「法案の棚晒し」です。

今まで、いくつもの法案が棚晒しで消えていったんだから、今更、これだけは議論しようだなんて・・・バカも休み休み言って欲しいものです。
消費税の税率を上げるのを止めた事に反対する勢力があるとしたら、何党ですか?
ほとんどの政治家は消費税の税率を上げたら、景気に水を差すっていう見解ながらも税率上げに突き進んでるというのなら、止めると判断したら、争点にもならないでしょうに・・・。

で・・・テレビに出てた自民党の大物政治家とかが、言ってましたよね。
「消費税の税率を上げて、経済的弱者には5兆円使って、何らかの対策をする」みたいな事を・・・

アホですか?
問題が出る事が解っていながら、消費税の税率を上げて、その対策を考えているとか・・・
この5兆円分の内容を議論する時間だって掛かるでしょうに・・・

他の法案の為に時間が無いんでしょ?

だったら、今、消費税の税率を上げるべきでは無いでしょう。


安倍総理の選択肢は・・・以下の2つだけにしてもらいたい。

1.消費税の税率を上げません(で、法案の棚晒し)

2.解散総選挙で国民の心意を問います。(で、自民党は消費税の税率上げに反対)


2は、超神展開だと思うが・・・やってみてほしい気もする。
だって・・・消費税の税率上げが争点になったら、対自民党の勢力は消費税を上げると言わなければならないんだもの・・・そしたら、単独で2/3とかいっちゃうかもね。
公明を切ったり、色々な展望が見えてくるようになる。

あれだけ、外交をうまく立ち回ってるブレーンがいるんだから、2の超展開・・・無いかなぁ・・・






おまけ
posted by ストーン at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

夏も・・・

夏も終わりですかねぇ。

今年も電池式扇風機で夏を乗り切れましたw

東北は、適度に雨が降って涼しくなりました。

夜にはコオロギやスズムシの音が聞こえてきています。


さて、8月から派遣で働き始めたわけですが・・・

9月から契約社員になりました。

バタバタとしていますが、やりたかった復興住宅に関わる仕事ができるので、張り切っています。









おまけ
posted by ストーン at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする